Save the Birthdayはクラウドファンディングに挑戦します!

2020年の開催中止、2021年の開催断念
2022年新たなる挑戦

入場無料のチャリティーロックフェスSave the Birthday2022を9月4日(日)に滋賀県彦根市荒神山公園運動施設にて3年ぶりに開催します!
Save the Birthdayは新型コロナウイルス感染症の影響を受けて2年連続で開催することが叶いませんでした。今年に関しても依然として油断できない状況に変わりはありませんし2022年の9月に世の中の情勢がどうなっているのかは誰も予想する事ができません。
それでも、挑戦しようとする姿勢に意味がある。
それが必ず未来に繋がると信じ、前を向いて進んでいきます。
起死回生の一発!一度は止まってしまったけれどここから新たなスタートです。
9月最初の日曜日。また荒神山公園の青空の下で皆さんと笑顔で再会できる事を楽しみにしております。ぜひご来場ください!

Save the Birthdayはクラウドファンディングに挑戦します!

3年ぶりの開催に向けて動きだしたSave the Birthday。
コロナ禍で安全にイベントを運営し、入場無料での開催を実現する為にCAMP FIREを通してクラウドファンディングを実施させて頂く事になりました。
ご存知の方も多いかと思いますが、Save the Birthdayはコロナ禍でなくても入場無料で開催する為の運営資金を工面する事に毎年すごく苦労してきました。
感染症対策の実施や、制限がある中での開催は例年以上に多額のコストが見込まれています。去年までは、コロナが収束し動ける時がきたら開催したいと考えていましたが、できない理由ばかり並べていつまでも『その時』を待っていたらきっとこのままSave the Birthdayは終わってしまう。そう強く思い今年の開催を決意しました。

お金が無くて規模が縮小されても、カッコ悪くても、またあの場所で音楽の力を信じている仲間と再開し、どんな形でもいいから【音】を鳴らす。それが2019年以降止まってしまったSave the Birthdayを再び動かすための第一歩だと考えました。
皆さま無理のない範囲でご支援頂けますと幸いです。
何卒宜しくお願いいたします。

Save the BIrthday2022キャンプファイアプロジェクトページ
Save the BIrthday2022キャンプファイアプロジェクトページ
Save the Birthday 2022

MISSION

音楽の力で子ども達の未来を繋ぐ。

会場内のチャリティーブースに募金箱を設置しイベント参加者にチャリティー募金の協力を呼びかけています。集まったお金は東日本大震災等の自然災害で苦境に立たされた子ども達を支援する基金、団体へ寄付しています。2010年~2019年で集まったチャリティー募金の総額は2,413,796円にものぼります。
音楽の力が誰か心を動かし、イベントを継続する事が様々な状況で苦しんでいる子ども達の夢を叶える力に変わると信じています。

募金活動

滋賀でチャリティー音楽イベントを続ける事で次世代にバトンを繋ぐ。

イベントを継続する中で、今まで何度も高い壁にぶつかりました。その度に僕たちは何度も音楽に助けられ夢や希望を与えられてきました。滋賀の音楽文化を担う若者たちにもこの経験を引継ぎたいという想いを強く持つようになりました。2018年からは地元彦根市の楽器店TiedMusicとライブハウスCOCOZAの全面バックアップによる新ステージ「俺たちのステージ」が誕生し滋賀の若手アーティストにも多数出演して頂いています。自分達もイベントをやりたい!バンドをやりたい!と若い世代が後に続いてくれる事を心から願っています。

募金活動

BLOG

View All
  • 協賛企業様募集中
  • ボランティアスタッフ募集中

SPONSORS

COCOZA HALL HIKONE
TiedMusic
後 援

彦根市・彦根市教育委員会

協 力

彦根市都市公園 指定管理者
髙木・技研 特別共同体